ダンス初心者に必ずやって欲しい上達のカギ「バランス」

ダンス 基礎編

スポンサーリンク



こんにちは。Akiです!

ダンスをはじめて30年。
ジャズダンスインストラクターになり20年のわたしですが

「ダンスが上手になるには何の練習をしたらいいですか?」
と聞かれたら
「ダンスが上達したいのであれば身体の軸をつくる基礎練習の”バランス”をしっかりして下さい」
と言いたいです。
バランス以外にも大切なことが、たくさんありますが、バランス感覚や自分の中心軸をみつける練習は、少ししただけでは身につかないし、毎日のようにコツコツ練習してもらいたいものですので・・・

身体の軸を作るってどうすればいいの?
と、お思いの方には是非読んで頂きたいです。

わたしがダンスをはじめた頃は
「バランスが出来る=どうなるの?」
「バランスが出来る=ど~ゆ~のが出来ているってこと?」
と、よく分からないから尚更バランスの練習の時間は、はっきり言って適当にやっていました。
そんなある日・・・気づいたのです。
このクラスの中でダンスもターンも”わたしが一番下手くそだ”と。

悔しくて、情けなくて・・・
時間をかけてガムシャラに踊る練習ばかりしていました。
でも踊る練習をいくらしても、上手にはなれませんでした。

ダンスもターンも上手になるには『上達するためのカギ』があるのです。
それは自分の中心軸を見つける事です。


(中学・高校生の写真)

やはり、ダンスの基礎がなくては上達にはつながりません。
基礎練習には欠かせないストレッチもバランスも、ダンスをするにあたり重要な役割を持っているのです。
ストレッチの重要さを知りたい方は
「ダンス初心者がダンスが上手くなる為のストレッチ方法」
を是非ご覧ください。

それでは、自分の中心軸を見つける方法『バランス』を紹介していきます。

バランス

バランス感覚を養うことは、ダンスではとても重要なことです。
バランス感覚が悪いと、もちろんターンも上手く出来ませんし、踊っていてもフワフワした踊りになってしまいます。

バランス感覚を養うには、毎日のちょっとした訓練で養うことができます。

練習方法 その①


(手書きの見難い写真ですみません!!)

  1. 足は<※1>か<※2>の1番ポジションでルルべアップ<※3>にし、手はアンオー<※4>にしてピタッと止まって(グラグラしないように)10~30秒キープしましょう。
  2. 片足立ちで、上げた足はパッセ<※5>にし、手はアンナバン<※6>にして、10~30秒キープしましょう(左右共)
  3. 片足立ちで、上げた足はパッセ<※5>にし、ルルベアップ<※3>にして、手はアンナバン<※6>でキープしましょう(左右共)
    最初は1~2秒しかできないと思いますが、慣れてきたら大丈夫!10秒キープを目指しましょう!!

ダンスの用語も覚えましょう

<※2>1番ポジション:かかとをつけ、つま先をこれ以上開けない所まで開く。
<※3>ルルべアップ:かかとを、これ以上浮かせないと思う位置まで上げ、背伸びをすること。
<※4>アンオー:両手を頭上で卵型をつくるようにする。手先の間は指が2.3本入る程度。
<※5>パッセ:床から上げた足先をポイントにし、軸足の膝横(内側)につける(ジャズダンスで主に使うパラレルパッセ)
<※6>アンナバン:両手を体の前で丸を作るようにし、手先は胸のやや下あたりにする。

練習方法 その②

バランスディスクを使っての方法です。
バランスボールより安価で、場所を取らないので個人的に気に入っています。

  1. バランスディスクで両足立ちになり、何分でもピタッと止まれるようにしましょう。
  2. バランスディスクで片足立ちになり、上げた足をパッセにし10~30秒キープ(左右共)

バランス&体幹トレーニングに、とても良いです。

まとめ

”練習方法その①-2”片足キープはルルベアップにしなくても、最初のうちは10秒キープが厳しいでしょうが、慣れてくると必ず出来るようになるので、30秒間グラグラせず、ピタッと止まれるよう頑張りましょう。

”練習方法その②-3”ルルベアップキープで30秒出来るようになれば本当に素晴らしいです!!

”練習方法その①”の時
手先や足先もキレイな形を意識して下さい。
ターンの練習の”基本の基本”でもある練習なので、回る時を想像しイメージしながら行いましょう。

”練習方法その①”の練習は、例えば歯磨きをしながらやってみたり、”練習方法その②”はテレビを見ながらするもよし、日常生活の一部に入れていきましょう。

練習方法その①・その② 共に、自分の身体の軸を感じながら行いましょう。
「自分の中心軸をみつける事が出来た人は上手になる近道です」

厳しい練習(訓練)ではありますが、これをマスター出来たら必ず上達につながるので、自分に厳しくがんばってください!!

 

それでは今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました。
また次回の『ダンス初心者&主婦応援プロジェクト:Akiの部屋』でお会いしましょう。
さようなら♪

 

 

コメント

  1. […] ”ダンス初心者に必ずやって欲しい上達のカギ「バランス」” […]

  2. […] 「わたらせ橋」だけでなく「パッセでキープする」練習も必ずして欲しい練習です。 ☟詳しくはこちらの『練習方法その①』をご覧ください。 必ずやって欲しい上達のカギ「バランス」 […]

タイトルとURLをコピーしました